忍者ブログ

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



セピアとかモノクロの写真が好きなんだけれど、セピアとかモノクロで撮ってみてからカラーの写真を見るとやっぱりカラーがいいねってなる。
セピアやモノクロにはセピアやモノクロの良さがあるけど、カラーには敵わないってことか。
写真そのものが肉眼には敵わないわけだから、いくらでも遊んだらいいと思うわけだけど、そもそも肉眼だって人によって見え方違うんだよな。(色盲はまた別の話として。)
じゃあ同じ写真で「ちょっと緑が薄いな」っていうのと「ちょっと緑が濃いな」っていうのがあるわけだ。
そうなるともう、どの色が真実だか分からない。
つまり、自分が一番好きな色が真実なんだな。



拍手[2回]

PR


この記事へコメントする








絵文字:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字








HN:
西野夏水
性別:
非公開
趣味:
ちいさなしあわせをみつけること
自己紹介:
西野椰季子の一人娘。胎児の時からマクロビオティックを実践している(途中、約5年脱線経験有)。